リフォーム完成

  • 2017.11.24 Friday
  • 18:30

 

 

 

 

水まわりのリフォーム工事、無事完成しました。

 

 

 

キッチン周りは開放的なカウンターキッチンにし、

 

腰壁にはパイン羽目板を張りました。

 

お手持ちの家具とテイストを合わせ、猫ちゃんの爪とぎ対策も兼ねて。。。

 

 

 

 

 

 

キッチン 〜 脱衣室 〜 浴室への動線も変え、

 

パントリー 〜 ひと休み出来る小部屋 をつくりました。

 

お施主様の描く「こうだったらいいな」を形にしていきました。

 

 

 

 

 

小部屋にはさっそくハンモックを♪

 

大人も子供も楽しめる遊びの空間になりそうです。

 

 

 

RC造3階建の3階部分の住宅リフォーム。

 

長年住まわれてリフォームも過去にされていましたが、今回再リフォーム。

 

状況に合わせ暮らしやすく、生活を楽しめるお家に。

 

 

子供さん達にも塗装を手伝ってもらったり、お風呂の色を選んでもらいました。

 

工事期間は不便もあったかと思いますが、よい思い出になってくれるといいなと思います。

 

 

 

〜Before〜

 

 

 

水まわりリフォーム

  • 2017.10.20 Friday
  • 17:45

 

 

現在進行中のリフォーム工事。

 

排水管の不具合をきっかけに、水まわりのリフォームをされることになりました。

 

段差のあった浴室は位置を変えてユニットバスに。

 

子供さん達の意見を聞きながらパネルの色などを決めていきました。

 

 

 

 

 

キッチンや脱衣室も解体し、新たにつくります。

 

 

 

 

少しずつ床や天井が出来、新しい空間になるのが楽しみです。

 

 

 

 

 

 

アンティーク塗装

  • 2017.02.02 Thursday
  • 19:50

 

 

木製玄関扉を修理と兼ねて新しいデザインに変更しました〜。

 

玄関の中を今より明るくしたいとのことでガラス入りのものになりました。

 

 

 

 

”おびのこめ”というラフな仕上がりのパネルに、ミルクペイントでアンティークな仕上がりに♪

 

 

 

 

現場で塗装屋さんに実際に塗ってもらいながら、

お施主様と色味をみて仕上がりを決めました。

 

ベースにオスモのローズウッドを塗り、

オールドビレッジのバターミルクペイント「Dressing Table Blue」をのせています。

懐かしい感じのするブルーです。

 

 

色やデザインですいぶんと印象が変わります。

アンティーク塗装、家具などに塗って自分好みの仕上がりに加工するのも楽しそうですね。

東急ハンズなどにも売っています。

自信のない方はお気軽にお尋ね下さい(^^)

 

 

 

リビングリフォーム

  • 2016.02.20 Saturday
  • 19:42


リビングダイニングをリフォームさせていただきました。

リビングの一角にお母様の部屋を新しくつくり、壁や天井、カーテン照明も一新しました。

壁には珪藻土を塗り、空気感がとても落ち着いて感じられます。




新たに壁を作ったことで圧迫感が出そうですが、
ダイニングとリビングの間にあった袖壁をあらわしにし、空間に広がりを持たせたことで狭さは感じません。

柱と筋交いはアンティークの家具に似合う色を選んで塗装し、新たな空間のアクセントになりました。




扉を閉めても、チェッカーガラスが入っていて圧迫感を感じません。
柔らかいグリーンペイント色も空間にとても馴染んでいます。


 


個室の窓にはツインシェードを提案しました。
ドレープはサウスエンドという少し光沢のあるとても綺麗な生地を選びました。
レースは波模様の刺繍が入ったオデッサ、光が透けてとても綺麗です。





クローゼットとテレビ台にも使える可動棚もお作りしました。



リビングの小窓は、個室とは生地を変えてツインシェードをつけました。
ドレープは手触りの気持ちいいブラニ、レースはシンプルですが、裾にビーズフレンジをつけました。

キラキラ揺らめくものは、どうしてこんなにテンションを上げるのでしょうか。。。
生活の中の何気ない景色ですが、毎日目に触れるところでもあり、小さい部分ですが大事な要素かなと思いました。


カフェのような素敵な空間。
これからもっとお施主様の”好き”でいっぱいになるといいなと思います。


〜Before〜



 

和室リフォーム

  • 2016.02.01 Monday
  • 20:17



和室のリフォームが完成しました。


築20年のお住まい。
家具を新調されるにあたり、今のLDKではダイニングセットを置く十分なスペースがなく、
和室をダイニングに出来ないか?
また、本がたくさんあるので押入を書庫に出来ないか?というご相談でした。


リビングに隣接する和室は、仏間と床の間・押入のある6畳間。
長押や柱は活かして、書庫とWICのあるダイニングに変更しました。



床は杉の無垢フローリング、壁はHip漆喰の塗り壁仕上げでしっとり落ち着いた空間に。

WICのインパクトのある壁紙は柄がとっても可愛く、空間のアクセントになっています♪




襖も和紙クロスをパッチワークのように貼り替えました。

ルーバー折戸の中は可動式の書庫。



二重になっており、スライドレールで動きます。



上部の箱も横から使えるように無駄なく空間利用しています。

メインの照明は調光付のダウンライトに、カーテンはツインのプリーツスクリーンを提案しました。

サッシには内窓をつけ、床下には断熱材を入れ、断熱性能も今よりUPさせています。



お施主様と決めたひとつひとつが形になり、出来上がったときは嬉しいものです。

これからこの部屋で、楽しく心地よい時間を過ごしてもらえることを願っています。


〜Before〜


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

sunoma

profilephoto

tool

analyze

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

RENOVATION & INTERIOR 広島2018
RENOVATION & INTERIOR 広島2018 (JUGEMレビュー »)

sunomaの事例が住宅と店舗それぞれ掲載されています

recommend

モノ特別編集 小屋 (ワールド・ムック 1144)
モノ特別編集 小屋 (ワールド・ムック 1144) (JUGEMレビュー »)

sunomaの「お姫様の馬車ふう特注ロフトベッド」が掲載されています

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM